お問い合わせ

LIPRONEXT BLOG

リアル×WEBマーケティング情報に

関する情報をお届けします

Google
2018.08.29

Googleストリートビュー(インドアビュー)の掲載までの流れ

Googleストリートビューってどんな流れで導入するの?というご相談をいただくことが多いので、撮影前〜公開までの流れを紹介していきます。

打ち合わせ〜公開までの流れ

①サービスの説明

Googleストリートビュー(インドアビュー)は7割以上がご紹介から伺っておりますので、ある程度サービスのことを理解いただいていることが多いですが、念の為どういう表示をされるかについての説明は行っています。特に「どういう部分を期待しているか?」「導入後の活用はどういう方法があるか?」については費用対効果を上げていくためにも重要な部分なので丁寧に説明するように心がけています。

②撮影ポイントの打ち合わせ

基本的な規定はありますが、できる限りオーナー様のご要望に合わせて撮影ポイントを決めていきます。お客様に見て頂きたい部分と私がお客様の立場で考えてみたい部分については意見を伝え、決めていきます。また、中を拝見させていただくと同時に写したらまずいものはないか?のチェックも同時に行います。

③撮影

当社は基本的には、高品質な360度カメラを使用しての撮影を行っていきます。継続的に見ていただく画像のため、光の調整など高品質な撮影を心がけています。撮影時間は広さにもよりますが、30分〜1時間程度で終わる場合がほとんどです。

④編集


当社で三脚を消す、明るさの調整、ポイント間を結合していきます。編集ソフトはPremiere ProやHuginで向き/三脚を消す/ぼかしを入れる/明るさの調整を行い、専用ソフトでポイント間の結合を行っています。

⑤公開

編集が終わればいよいよ公開です。ここまで撮影〜公開まではポイント数や時期によって前後しますが1~3週間で行っております。お急ぎの場合は事前にお伝えいただければ、出来る限り早めに対応いたします。
公開後にさらにPRをしていきたいというご要望でWEBマーケティングやインターネット広告などのご相談をいただくことも多いので、そちらもご不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

また、当社では効果が感じられるまでのサポートを心がけており、定期的なにPV数のご報告も実施しております。
店舗・施設に集客をしていきたいという方には自信を持っておすすめしているので、お気軽にお問い合わせください。