お問い合わせ
Google
2020.01.27

お城好きにはたまらない!?【WEB上でバーチャルツアー体験】

お城好きにはたまらない!?

お城巡りってその街の歴史や文化が肌で感じられて楽しいですよね。

旅行を計画するなら絶対行きたい!という方も多いのでは?

今回はお城好きの方必見、世界各地のお城10選をご紹介します!

 

ストリートビューでお城めぐり!!

ストリートビューは世界中の風景をパノラマ写真で閲覧できるGoogleが提供するサービス。

実際にその場に訪れたかのような臨場感を味わう事ができます。

360度視点を動かすことができ、自由に移動も可能なんです!

つまり、行ってみたいな〜って思ってたお城めぐりもできちゃうんですよ!

観光地を選ぶ時、写真や口コミを参考にする方も多いと思いますが、新しい選び方の1つに取り入れてみては?きっとお気に入りの場所が見つかるかもしれません。

海外編

1.ベルサイユ宮殿(フランス)

お城といえばここを思い浮かべる人が多いのでは?

フランス革命の舞台でもあり、あのマリーアントワネットの生活の場として有名な「ベルサイユ宮殿」。

ベルサイユ宮殿の中でも圧倒的に美しい場所が「鏡の回廊」です。

貴族と王族の待ち合わせや舞踏会の場所として利用されていました。

当時の鏡は最高級品で権力の象徴として好まれる事が多かったそう。

357枚の鏡で装飾された回廊から、まさにフランス政権の中心であった事がわかります。

2.プラハ城 (チェコ)

世界最古にして最大の城「プラハ城」。

この城があるプラハ地区は街全体が歴史的な地区として世界遺産に登録されています。

広域の敷地内には3つの教会と5つの宮殿があり、歩いて回ると2時間以上もかかるそう。

ストリートビュー内を見渡してみても、その広さが実感できると思います。

まるでハリーポッターの世界に迷い込んだかのような幻想的な空間です。

3.ストックホルム宮殿(スウェーデン)

続いては衛兵交代式でも有名なスウェーデンの「ストックホルム宮殿」。

観光地の中心ストックホルム旧市街地にある王宮で、休日には多くの観光客で賑わいます。

今でも公務に使用される部屋を見学可能で、王宮の歴史を肌で感じる事ができます。

宮殿の中に入ってみましょう。

内観

当時使われていた武器でしょうか。今でも大切に保管されていますね。

このようにストリートビューではお城の内部まで自由に見学する事ができます。

4.ローゼンボー城(デンマーク)

続いてはデンマークの首都コペンハーゲンを象徴する「ローゼンボー城」。

当時の王クリスチャン4世が家族との時間を過ごすために建てられた城で、王家の歴史を知る事ができます。コンパクトなお城ですが風景は当時のままに、現在も市民の憩いの場として親しまれています。

5.デューングラ城(アイルランド)

こちらはアイルランドのゴールウェイ湾を見下ろす事ができる「デューングラ城」。

なんと築城されたのは今から約500年前。

500年前とは思えない手の込んだ石造りで、中世の雰囲気を感じる事ができます。

現在でも当時の晩餐会をイメージしたイベントが開催されていて、夜空のもとでお城のライトアップを楽しみながら参加する事が可能。

ツアーで訪れる人も多い人気の観光名所です。

6.エステルハージ宮殿(ハンガリー)

広々とした庭と周りを取り囲むような風景が印象的な「エステルハージ宮殿」。

ハンガリーの大富豪「エスターハージー家」の離宮で、ベルサイユ宮殿を模したとの言い伝えもあるそう。宮殿内はガイドツアーでのみ入場可能で、世界各地から集められた貴重な品々が数多く展示されています。

7.ブラン城(ルーマニア)

ルーマニア南部の小高い山の上に立っている「ブラン城」は、あの有名な小説「吸血鬼ドラキュラ」の舞台として知られています。別名「ドラキュラ城」とも呼ばれており、周辺のお店ではドラキュラ関連のお土産も買う事が可能。見た目は、別名「ドラキュラ城」とは打って変わってメルヘンチックな印象で、ルーマニア中世の雰囲気を感じる事ができます。

国内編

8.彦根城(滋賀県)

ここからは国内編。

「彦根城」は天守が国宝5選に指定されている人気のお城。全国から多くの観光客が訪れます。

大人気ゆるキャラの「ひこにゃん」でご存知の方も多いのでは?

こちらは彦根城天守閣の入口「つけやぐら」と呼ばれるやぐらで、天守に繋がる通路として利用されています。

天守の中に入ると、江戸時代の造りが丁寧に保存されていて歴史を肌で感じる事ができます。

入口から天守までの道のりをインドアビューで体験できるので、ぜひ、登ってみてください。

9.鶴ヶ城(福島県)

こちらは桜満開の春の「鶴ヶ城」。

会津若松のシンボルとして国指定史跡に登録されています。

戊辰戦争時には1ヶ月の大激戦に耐えた城として注目を集めました。

一時は石垣だけを取り残して解体されましたが、後に多くの方の寄付によりその姿が蘇りました。

市民の憩いの場として親しまれ、会津の歴史を現代に伝えています。

10.郡上八幡城(岐阜県)

最後は岐阜県にある「郡上八幡宮」。

昭和8年に再建され、日本最古の木造再建城として有名です。

秋は紅葉、冬には雪景色など、四季折々の風景を楽しむ事ができる山々と川に囲まれたお城。

山奥にあるので、雲より高い位置にくることもあり、「天空に浮かぶ城」としても知られています。

まとめ:写真よりもお城の迫力を感じられる!

お気に入りのお城は見つかりましたか?

今回はバーチャルツアー体験ということでストリートビューでお城を探検してみました!

どのお城も風景や壁の作りなど、細かい部分まで伝わってきましたね!

このように、ストリートビューは自由に視点を動かす事ができるので、実際に旅行する前にしっかりイメージする事ができます。

ストリートビューを通じてユーザー側にお城の魅力がもっと伝われば嬉しいです。