お問い合わせ

マンションのモデルルーム見学はVRで【導入メリットと事例】

マンションのモデルルーム見学はVRで【メリットと事例】

住宅選びのシーンでVRの活用が進んでいるのはご存知ですか。ハウスメーカーはWEB上でバーチャル住宅展示場を公開していたり、展示場来場者にノベルティとしてVRゴーグルを配布し、自宅に帰っても何度でも展示場体験ができるサービスなどを展開しています。

 

そしてVRは戸建て住宅だけでなく、マンションのモデルルーム見学にも導入されています。2020年の新型コロナウイルス感染拡大を受け、対面での案内や遠方からの見学が困難となった今、さらに注目を集めているのがVR見学です。

 

この記事では、マンションのモデルルーム見学にVRを導入するメリットや事例を紹介します。

 

 

モデルルームのVR見学を導入するメリット

360度あらゆる方向を見渡すことができるVRコンテンツ。モデルルームをこの360度映像で紹介することで、見学者の方はまるでその場にいるかのような体験をすることができます。それでは、このVR見学を導入するメリットをみていきましょう。

1.来場が困難な方にも見学してもらえる

転勤などで遠方から転居を予定している方は、オンライン上で家を決めることも少なくありません。このように現地に行かずに住まい選びを行う場合、VRでリアルな雰囲気を知ることは家を決定する上での安心材料になります。
また、新型コロナウイルス感染症により外出制限がかかってしまうような場合でも、VRでモデルルームで見学をすることができればオンライン上で間取りや部屋の雰囲気を知ってもらうことができます。

2.多くの人に何度でも見学してもらえる

来場見学は、予約制で一組ひと組に対してスタッフが案内をするケースが多く、一日の見学数は限られています。一方で、VRを活用したオンライン見学は24時間どこからでもアクセスすることができます。また一度来場見学をして検討中の方も、自宅にいながらオンライン上で何度も気になる部分を確認することができ、お客様の移動等の負担軽減にも繋がります。

3.来場予約のきっかけを作れる

オンライン上で見ることができたら、お客様がそこで満足してしまい来場に繋がらないのではないかとお考えの方もいるでしょう。VRを活用した不動産内見システムを開発・提供する株式会社スタイルポートが行った調査によれば、90.8%の方がVR内覧によりマンション購入意欲が高まり、75%の方が「モデルルームに行きたい気持ちになった」と回答しました。VRでの事前見学がお客様の安心感に繋がり、「気になるから現地に見に行こう」という行動のきっかけにもなり得ます。

 

関連記事を見る▼
【アンケート結果】VRが物件購入に役立つと9割が回答

モデルルームのVR見学事例を紹介

ここからは実際にVRで見学できるモデルルームの事例を紹介していきます。それぞれのWEBページでは、実際にVRでモデルルームが公開されているのでチェックしてみましょう。

1.三菱地所レジデンス VRモデルルーム ギャラリー

三菱地所レジデンスVRモデルルームギャラリー最初にご紹介するのは三菱地所レジデンスのVRモデルルームギャラリーです。WEBページ上には首都圏、仙台、東海、関西、広島・岡山、九州と各エリアにあるマンションのVRモデルルームが公開されています。

物件によってはバルコニーからの羨望を見ることができたり、家具あり・なしのシーンが選べたりと、WEB上で生活をイメージすることができます。「見学会への期待が持てた」「見学後も家でチェックできた」など、利用者の声も掲載されています。

 

▶︎三菱地所レジデンス VRモデルルーム ギャラリーページを見る

2.栄タワーヒルズ バーチャルモデルルーム

栄タワーヒルズ バーチャルモデルルームホテル型高級賃貸マンション「栄タワーヒルズ」もバーチャルモデルルームを公開しています。コンフォートからスイートプレミアムまで5つのグレードに分かれた部屋は、全てバーチャル見学ができます。来場見学で全部屋を見学するのは時間も体力も必要となりますが、WEB上であれば気軽に見ることができますね。また、入居検討者には店舗で簡易VRゴーグルも配布しているそうです。ゴーグルを装着することでよりリアルな体験ができます。

 

▶︎栄タワーヒルズ バーチャルモデルルームページを見る

3.GLOBAL BASE VRで物件見学

GLOBAL BASEVRで物件見学こちらはリノベーション済み中古マンションを紹介する「GLOBAL BASE」です。VRページには間取りも掲載されており、自分がどの部屋を見ているのかわかりやすくなっています。初めての物件でどこを見たらよいのかわからないという場合でも、事前にVRで雰囲気を掴んでいれば当日見たいところや聞きたいことを整理できるので、お客様の来場時の安心感にも繋がるはずです。

 

▶︎GLOBAL BASE VRで物件見学ページを見る

 

まとめ:モデルルームのVR見学は来場のきっかけづくりに

この記事では、マンションのモデルルーム見学にVRを活用する際のメリットや事例を紹介しました。新型コロナウイルスの終息目処が立たない中で、オンラインでリアルな体験を届けるというニーズは高まっています。

 

この機会にモデルルームVR見学の導入を検討してみてはいかがでしょうか。「予算感がわからない」「導入を検討したい」という方は弊社で撮影から活用法までサポートいたしますので、こちらからお気軽にご連絡ください。

たかはし
たかはし
広報・メディア
2020年4月入社。大学卒業後にUターンし、地方誌編集、企業広報を経て現在に至る。人の心を動かし、寄り添える広報を目指し奮闘中。お酒と新潟と音楽が好き。