お問い合わせ

新年のご挨拶|代表取締役 藤田 献児

ご挨拶
旧年中は格別のご愛顧を賜り 厚く御礼申し上げます。

 

2021年は今まで以上にお客様に寄り添い、社員の成長機会を創出し、地域を挑戦する雰囲気に変えていけるよう歩みを止めずに進んでまいります。

 

 

本年も格別のお引き立ての程、何卒よろしくお願いいたします。

2020年について

あまりかたい文章が得意ではないので、気持ちを込めて書くためにここからは少しくだけた言葉遣いで進めていきたいと思います。(年始の挨拶にふさわしくないかもしれませんが、おおめに見てください)

 

 

2020年は何と言っても新型コロナウイルスの話題で終わった1年と言っても良いかもしれません。
おそらくこちらのブログを読んでいただいている皆さまの中にも被害に合われた方がいらっしゃるかもしれませんが、ここまで長く続くとうまく向き合う必要があると感じております。

 

私たちのお話をさせていただくと、3月の緊急事態宣言で首都圏から受注いただいておりました仕事の9割が延期か中止で、今後どうしようかと本当に悩み抜いた1年でした。

 

 

会社として生き残るには新たに何をして、何をやめるべきなのか?

 

 

リプロネクストの設立以来、初めての大きな壁だったので正解がわからない中でも何もしない判断はできなく行動を続けました。

 

さらに私たち以上に大変な思いをしているお客様もいらっしゃったので、営業活動をするよりも前にお客様とコミュニケーションをとり、私たちにできることをサポートさせていただく決断をしました。

 

▼無償でサポートした事例▼
クッキングライフ「nukunuku」様 オンライン料理教室の企画・システムサポート
五泉高等学校様 工場見学VRコンテンツ制作・サポート

 

 

そして、これはお客様のためにという想いが最初にありましたが、結果としてこちらの事例をご覧いただいて新しい出会いが増えたりなど、私たち自身が周りの人に一番支えてもらっていると改めて実感しています。

2021年について

おかげさまでリプロネクストは5年目を迎えることができます。

元々1人でスタートした会社が6名になり、2021年は少なくとも10名を超えるよう事業の拡大を目指していきます。

 

ここは「リアルを届けるWEBマーケティング企業」として会社・商品の魅力をインターネット上で届けることでお客様の価値の最大化を追求した結果、達成できることだと思っています。

 

 

そのため、会社として提供できる価値の追求、ディレクションのフローの見直し、社内外へのメッセージの改善、制作品質とスピードの向上、組織づくりを同時に進めています。

 

 

リプロネクストが一番に挑戦し、周りで挑戦している人を応援できるような組織を目指して2021年も走っていきます。

 

 

 

本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

 

株式会社リプロネクスト
代表取締役 藤田 献児