ブログ

【VR展示場】中古住宅+リノベーションに関する当社サービス

人口減少や空き家問題から若年層の間では戸建て住宅を購入するよりも中古住宅を購入してリノベーションするというニーズが高まってきています。先日、拝見したニュースでは今後3年間で5割近く増えるという内容が発表されていました。

若年層に人気、中古住宅+リノベの市場は今後3年で5割近く増える

リノベーション会社の課題

このニーズに合わせてリノベーション(リフォーム)会社も競争を進めておりますが、建売物件と比べるとビフォー・アフターを伝えなければいけないため、提案が難しいです。さらにリノベーション後にはお客様が生活を始めるため中を確認することができません。
実際に当社のお取引様でもある株式会社ナレッジライフ様では、新築で「自然素材の家」をコンセプトに人気の住宅会社ですが、リノベーション分野にも力を入れており、提案ツールとしてVRを活用できないかというご相談をいただきました。

VRサービスでビフォー・アフターを見比べられる

そこで制作させていただいたものがこちらです。

PC/タブレット/スマートフォンで操作することでリノベーション前とリノベーション後の部屋の雰囲気を見比べることができます。左右上下に動かしていただいたり、矢印方向や左上の図面からお好きな画像を選択していただき、リノベーション前後を是非、見比べてみてください。

リノベーション前

リノベーションを行う前には一旦スケルトンの状態にします。
スケルトンという言葉は普段聞き慣れない言葉だと思いますので、お客様とのお打ち合わせの際にはスケルトン状態を伝えるためにもご活用頂いています。

リノベーション後

リノベーション前のパノラマ画像(スケルトン)をご覧いただくと「そこまで広いスペースではないかな?」と感じた方も多いと思いますが、リノベーション後では十分な広さを実感していただけるのではないでしょうか?

中古マンションの購入だと狭いというイメージがある方でも、こちらの物件では広々としたキッチンや寝室、子供部屋の他にも書斎スペースがあるので生活スペースとして十分です。(最近では子育てを終えた夫婦が購入をされるケースも多いとか)

こういった実感をしていただけるのは通常の画像やテキストにはない部分だと思います。

サービス一つで活用方法は多数

実際にご活用いただいているお客様の事例を3点紹介します。

1.ホームページの集客として
このブログ内でご紹介したようにホームページやブログ内にデータを埋め込むことが可能です。最近では、来店前にインターネットで調べることが当たり前になっているので、独自の強みを見せる集客ツールとしてご活用いただけます。

2.紙媒体との組み合わせ
新聞折込やフリーペーパーなどに広告出稿をされる住宅会社も多いと思いますが、広告スペースが限られているため、伝えたい情報が入れられないという方には、VRサービスでQRコードを発行して掲載することでターゲットとなるお客様にダイレクトに強みや雰囲気を伝えることが可能です。(面倒なアプリのインストールが必要ないため、見ていただける可能性が高まります)

3.お打ち合わせ時の活用
リノベーション物件は工事後には必ずお客様が住むので、リノベーション前後を見比べていただくことができません。そのため、VRサービスをご活用いただくことでリノベーション前と後のデータを制作することで、実際に見ていただいているかのような体験をしていただくことができます。

住宅展示場を所有するにはコストが高いという会社にもバーチャル上の住宅展示場としてもご利用いただけます。

専用VRゴーグルを用意していただければ、よりリアルな家造りを体感

VRゴーグル限定10セット無料配布

「興味はあるけどよくわからない」という声を耳にしたので、お問い合わせをいただいた方には「VRデータ事例 + オリジナルVRゴーグル」セットを限定10社にプレゼントいたします。ご興味ある方は「リプロネクストLINE@」または「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る