ブログ

新潟市の住宅展示場でVR撮影

本日は新潟市にある住宅展示場をVR撮影に行ってきました。天気も良かったので、光もよく入りとてもきれいに撮影できました。

VRのイメージ

修正を一切していないので、三脚も消せていなく明るさも調整前のものです…

住宅会社様がVRに抱く不安

「VRで紹介すると実際の展示場に見に来てもらえないのではないか?」というご質問をいただきますが、実際に導入された企業の話を伺うと全く異なった結果が出ています。ある不動産会社ではVRの導入をすることで 物件成約率が2倍 になったとのご報告もありました。

サービスの選び方の変化

それはお客様の商品・サービスの選び方が変わってきていることが大きな理由だと思います。例えば、サッカーの試合は今でこそテレビ放映が当たり前になりましたが、最初はテレビ放映をする際には反論がかなりあったそうです。

「テレビで見れたらスタジアムに来る人が減ってしまう」

とほとんどの方が思っていましたが、実際にテレビ放映が始まるとスタジアムに来る観客数がどんどん増えていきました。それはお客様にスタジアムやサッカーの雰囲気を伝えることで「楽しい」という信用を与えることができたからだと考えています。
私も旅行に行く時には、どういうところに宿泊して、どういうところでお酒を飲むか?どういう観光でどういうお土産が良いか?ということを事前に調べてから観光地に行きます。スマートフォンが出てきたため、情報は誰でも取得することができますが、体験はその場に行くしか方法はありません。そのため、VRで情報を出したからと言ってモノが売れなくなることはありません。むしろ、興味を持ってもらうツールとして大きな効果を発揮します。


今後、住宅会社のお客様以外でも様々な業界で効果が出てくるようにお手伝いしていきますので、どんどん紹介できるようにいたします。
 

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る