ブログ

新潟市西区の工務店様(ショールーム)にGoogleストリートビュー(室内版)の撮影

Googleストリートビュー(室内版)の撮影で新潟市西区の工務店様ショールームに伺ってきました。
こちらの工務店様は過去に本社を撮影させて頂いており、新しくショールームを5月にオープンされたので2回目のご依頼でした。

導入理由

新しくオープンをされて既存のGoogleマップ・ストリートビューでは前のお店(飲食店)が掲載されているため、広く認知度を上げるため。
車通りの多い場所で、おそらく新しい店舗ができたことは多くの方に知って頂いているはずなので、中を見せることで気軽に入ってもらいたいため。

中を見せたい店舗におすすめ

今回の新規オープンのショールームのような中を見せたい店舗では特にGoogleストリートビュー(室内版)が大きな効果を発揮します。目に留まるお店があったとしても「どういったお店かわからない」「中に入ったら話を聞かないといけないんじゃないか?」など不安に感じることは多いと思います。
それは、おもてなしの心を大切にして待っている店舗の中のスタッフと店舗の外から見ているお客様との間に考えの相違が出ている可能性があります。

店舗の新規オープンやリニューアルは必ずこだわりを持って造られるものだと思うので、是非広く紹介することがおすすめです。

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

 

関連記事

ページ上部へ戻る