ブログ

リノベーション×VR

リノベーションのビフォー・アフター


リフォーム会社からVRサービスのご相談をいただくことができました。今回のご相談は解体を行った新潟市内のマンション(スケルトン)のVR撮影とリノベーション終了後をVR撮影を行いビフォー・アフターを営業ツールとして活用したいという依頼でした。

マンションの解体イメージ

実際はスケルトン(完全に何もない状態)で撮影を行い広さを見てもらいます。

リノベーション後のイメージ

建売販売と違いリノベーションは実際のものを見ることができないので、想像がつきにくく一歩を踏み出すにはイメージを知りたい方が多いそうです。そこで実際にマンションリノベーションをした実績をVRデータに残しておき、お客様へご提案をする際の営業ツールとしてご活用いただきます。

展示場を持つよりも低コスト

リノベーション以外にも展示場をお持ちでない工務店様がVRデータ上でバーチャル展示場としてご活用いただいたり、素材の良さをお客様にご覧いただくためにバーチャル見学ツアーということも実現可能です。実際に展示場を持つコストやお客様に来ていただくための時間やお金のコストを考えると事業の効率化やコストダウンも実現できます。

これからさらに地域密着の皆様に対してお役に立てるようなサービスを制作してまいります。

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る