ブログ

リフォーム会社様のリノベーション物件をVR撮影してきました

普段お付き合いいただいている工務店様のグループ会社から新たな依頼をいただきリーム会社様のVR撮影を行って参りました。リフォーム業界は最近は家電量販店など他業種が参入するほど競合が増えてきており価格勝負になってきている傾向があります。その中でもご依頼いただいたリフォーム会社様は使用する木にこだわっており、ご紹介からのお仕事も多い技術力もデザイン性もある会社です。

VR/360°パノラマサービス導入理由

リフォームの場合は工事前後の状態を見せることが写真や文字でしか見せることが難しいため、技術力やデザイン性を広く伝えたいということで当社にVRのご相談をいただきました。

工事前の撮影


リフォームが完成するまでのスケルトン(部屋に何もない)状態は見る機会もないですし、言葉を聞いても想像できないお客様が一般的(私も初めて見ました)のため、提案の際にイメージをお伝えするツールとしてご使用いただく予定です。
また、これから工事に入られて終わったらビフォー・アフターをVRで表現をして技術力やデザイン性を伝えるツールとしてご使用いただきます。

リフォーム関係としては当社もニーズは感じてはいたものの初めてのお取り組みとなりますので、完成がとても楽しみです!
本日撮影させていただいたリフォーム会社様ありがとうございました。

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る