ブログ

「パノラマビューを見ると満足して来店してくれなくなるのでは?」当社がよく受ける質問

VR/360°パノラマサービスやGoogleストリートビュー(室内版)はいかに企業やお店の魅力を質の高い情報で伝えるか?というところに重点を置いたサービスです。
ただ、今まで利用していなかったサービスとなる方がほとんどのため、何度も同じ質問を受けるのでこちらで紹介したいと思います。

「中を見ることで満足してしまってお客様が減るのではないか?」

要は商品を見てもらうことで買わなくなるリスクがあると思っているということです。
この質問に対しては一からの説明と実際に導入いただいているお客様の結果をお伝えすると納得してもらえるのですが、まだお会いしていない方の中にも不安をいだいている方も多いと思うのでこちらのブログで紹介していきたいと思います。

テレビに出たお店は人気にならないか?

まず、1つ考えていただきたいのはテレビに取り上げられたお店をイメージしていただくとどうでしょうか?
例えば、箱根の旅館がテレビに出ていて歴史を感じる旅館ながらも綺麗な外観と丁寧な接客、部屋に入ると大自然の景色が一望できて芸能人も御用達の露天風呂でゆったりできそう。さらに食事は彩り鮮やかで見た目だけでなく味も抜群で芸能人が「おいしぃ〜」と言って感動している。

この温泉旅館はこの放送後に客数は減るでしょうか?
おそらく土日は予約がとれなくなり1年先の予約まで連絡が入るかもしれません。

これは旅館だけでなく、美味しいパンケーキ店やそれこそスポーツの試合でも同じことが言えます。
これは聞いた話しですが、
プロスポーツは生放送をすると観客が増えると言われています。普通、生放送をしたら家で見れるのだから会場にわざわざ足を運ばないと思いがちですが、サッカーの試合もダイジェストでニュースで少しだけやるよりも生放送を行ったほうが「あの雰囲気を味わいたい」と感じて観客数が伸びるそうです。

実際にGoogleが調査したデータ

例え話しばかりをしていると「それはテレビだからでしょ?」と言われてしまいそうなので、実際にGoogleが調査して出た結果も紹介したいと思います。
それは、バーチャルツアー(Googleストリートビュー室内版)を導入する場合と導入しない場合でユーザー(お客様)の反応がどう変化するか?という内容です。
・調査人数:1,201人
・業種:ホテル・レストラン
その結果、ホテルやレストランの情報をテキストのみで見るかバーチャルツアーで見比べるかで予約率に2倍の変化があったそうです。
参考:Google2015年7月に実施したバーチャルツアーアンケートより

距離が遠いほど高い効果が期待できる

VR/360°パノラマサービスやGoogleストリートビュー(室内版)は商品とお客様の距離が遠ければ遠い程、効果が期待できます。この距離というのは物理的な距離はもちろんですが、精神的な距離も含まれています。

例えば、住宅の購入です。
住宅の購入は誰もが失敗したくないと思うものなので、情報は出来るだけ知りたいと思います。ふらっと住宅展示場や完成見学会に行くことよりも会社の口コミやホームページなどをくまなく調べて、そこから興味を持った会社のイベントに行きます。そのため、ホームページ上に充分な情報が掲載されていなかったり、まずはお問い合わせくださいという内容だけだとどうしても不安になってしまいます。
その中で、360°部屋の中をホームページ上で紹介して「家のつくりには自信があるから公開しています」という気持ちで接したほうがお客様は失敗しないという安心感を感じることができます。

これは物理的な距離でも同じです。
例えば、皆さんが沖縄に初めて旅行に行くとしたら何も調べずに行くでしょうか?
おそらく、多くの方はどこの観光地が楽しめてどのホテルが快適に過ごせてどの居酒屋が美味しいかを事前に調べると思います。もはや「美味しいとわかっている」「楽しいとわかっている」場所に行って、雑誌に掲載されていた食べものや景色を確認作業のように行くと思います。
また、この旅行が1人ではなく大切な人(家族・恋人・友人)などと一緒に行く場合には予約する人は大切な人のことも考えるのでより楽しい旅行にしたいと思うとさらに効果を発揮します。

最後に

色々と強い口調で書いてしまいましたが、VR/360°パノラマサービスやGoogleストリートビュー(室内版)は全ての企業やお店で効果があるわけではありません。特に安いが売りのお店や内装にこだりのないお店では効果が見えにくいです。イメージとしては牛丼チェーン店は店内が多少汚くても、値段が安く短時間で食事がしたいと思っているので、中の雰囲気でお店を選ぶ方はいないため、パノラマビューで効果を発揮するのは難しいです。

慎重に購入したい、時間を大切に過ごしたいという方がターゲットとなる会社・お店の方は効果が期待できますので、是非お気軽にご相談ください。
春が近づいて事例も増えてきましたのでこれからも随時紹介していきます!

 

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る