ブログ

平成30年度補助金・助成金情報(新潟市中心)

事業を行っており、色々とチャレンジしたいことがあるけれど、予算が厳しいとう会社やお店などには嬉しい補助金・助成金の情報を紹介します。
当社のお取引様でも補助金を活用して動画をつくりたい、Googleストリートビュー(室内版)を活用したいという方もいらっしゃいます。この補助金・助成金情報は丁寧にお知らせするものではなく、知ったもの勝ちというところが多いので興味ある方は是非相談機関にお問い合わせしてみてください。

小規模事業者補助金

小規模事業者補助金とは?
小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。
なお、本公募においては、事業承継に向けた取り組み、生産性向上に向けた取り組みを実施する事業者を重点的に支援します。出典:中小企業庁より
【公募期間】
平成30年3月9日(金)〜平成30年5月18日(金)
【対象者】
全国の小規模事業者補助率:補助対象経費の2/3以内補助上限額:50万円
100万円(賃上げ、海外展開、買物弱者対策)
500万円(複数の事業者が連携した共同事業)
詳しくはコチラ

この補助金は小規模の組織・事業者向けで国のものなので難しそうというイメージがあるかもしれませんが、実際に申請を行った方から伺うと比較的通りやすいそうです。

新潟県の補助金情報

国の補助金とは別に新潟県の補助金制度も補助額が大きいものから小さいものまであります。おそらく正式な発表は4月以降になると思いますが、気になる方はNICO(にいがた産業創造機構)のホームページまたはメールマガジンの登録がおすすめです。


新潟市の補助金

新潟市の補助金は既に【予告】としていくつか発表されているので、簡単に紹介していきます。詳しく知りたい方はIPC(新潟市産業振興財団)のホームページをご覧ください。
・創業準備補助金【企業枠】
既存企業の新事業立ち上げによる新会社創出を促進するため、中小企業者が行う創業準備事業を応援するための補助金です。
・創業準備補助金【個人枠】
新潟市内での創業を促進し、雇用の確保と創出を図るため、個人が行う創業準備事業を応援する補助金です。
※これから起業しようと考えている方にはおすすめの補助金です。
・食のマーケットイン支援補助金
新潟市内の食品製造業者または6次産業化を目指す農業者等が行う商品開発・改良や販路拡大を支援する補助金です。
※飲食店のメニュー開発は対象にはなりませんが、「通販用に冷凍食品を作って販売したい」ということであれば補助金の対象になるそうです。(詳しくは相談機関にお問い合わせください。)
・見本市出展補助金
新潟県外の販路拡大を目指した見本市出展(BIZ EXPOのような)を行う方に向けた補助金です。
※特に東京の展示会に出展しようと思うと費用がかなりかかるので、こういった支援を受けられるのはありがたいですね。
・技術開発補助金【競争的資金枠】
自社製品の生産性強化や品質の向上を目指す方に向けた補助金。競争的資金枠というのは日本を代表するような技術開発を対象とした補助金のため少しハードルの高いものです。
・技術開発補助金【一般枠】
こちらも製品の生産性強化や品質の向上という部分は同じですが、より使いやすい補助金という感じですね。

補助金・助成金情報を知りたい方におすすめ

ミササポ
https://www.mirasapo.jp/
中小企業庁の委託事業として中小企業や小規模事業のサポートをするための情報が掲載されています。こちらのメールマガジンに登録すると国が公募する補助金・助成金の情報を受け取ることが可能です。
NICO(にいがた産業創造機構)
https://www.nico.or.jp/
新潟県の補助金・助成金情報であればNICOへのお問い合わせがおすすめです。補助金以外にも無料相談会を開催していたりなど幅広いサポートがあります。こちらもメールマガジンがあるので登録しておくことがおすすめです。
I.P.C(新潟市産業振興財団)
https://niigata-ipc.or.jp/
I.P.Cは新潟市内の事業者向けのサポートをしています。こちらもメールマガジンの情報で最新情報を受けることができますし、NICO同様に相談を通してのサポートを受けることも可能です。また、定期的に500円で受けることができるワンコインセミナーも開催されていますので、ご興味があるものがあればおすすめです。



これらの情報あくまで当社が知っている情報になるため、他にも商工会議所やサポート組織などあると思いますのであくまで1つの参考情報だと思ってください。
また、やりたいこと挑戦したいことがあるのにお金の問題で一歩踏み出せないという方は、補助金以外にも最近はクラウドファンディングなどお金を集めるサービスも増えてきているので是非諦めずにチャレンジしていきたいですね!

当社も日々チャレンジして地域の皆さまのサポートができるように頑張ります!

 

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る