NEXT BLOG

下越酒造さまにVR/360度撮影に伺いました②

新潟県の酒蔵でVR/インドアビュー撮影

先週に引き続き、下越酒造様に2度目のVR/360°撮影に伺いました。

先週は人を撮影するのがメインでしたが、今回はGoogleストリートビュー(室内版)の撮影をメインに行いました。酒造見学のルートを撮影して合計で約35ポイントの撮影になり2時間近くかかりましたが、見ごたえのある酒蔵さんでの撮影はとても楽しく勉強になりました。
津川の日本酒酒蔵のGoogleストリートビュー/インドアビュー下越酒造のGoogleストリートビュー/インドアビュー日本酒のGoogleストリートビュー/インドアビュー

社員の方が仕事している風景も撮影させてもらっているので、そこもGoogleストリートビュー(室内版)に掲載して行こうと思っています。

県外・海外販売に向けてGoogleストリートビュー(室内版)を活用

今回の依頼は下越酒造様からの直接依頼があったわけではなくご紹介からお手伝いさせていただくことになったのですが、ちょうど下越酒造様も少し前からGoogleストリートビュー(室内版)の導入を検討されていたそうです。
導入したかった理由は、新潟県外や海外の方向けに日本酒販売を増やしたいということもあり、どういう酒蔵で造っているかを広く紹介したいということでした。そのため、当社の編集が終わりGoogleに掲載ができましたら、ホームページへの掲載の他にも名刺、チラシ、東京で開催される日本酒イベントでの酒蔵紹介としてご活用いただく予定です。

今月中には編集とGoogleの確認が終わる予定ですので、また完成したらこちらのブログでも紹介していきます。

新潟県新潟市のGoogleストリートビュー/インドアビュー
新潟県新潟市Googleストリートビュー認定フォトグラファー株式会社リプロネクストはGoogleストリートビューの公認資格を取得しております。
リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。
友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る