ブログ

ホテル・旅館の予約率アップ〜Googleストリートビュー事例〜

Googleストリートビューとホテルや旅館の相性はとても良いです。その理由は基本的には宿泊客はホテルや旅館に初めて行くケースがほとんどだからです。私も仕事やプライベートで県外のホテルや旅館に宿泊することが多いですが、ネット上ではどのホテルも写真が綺麗に見えて食事も美味しそうに見えるのでアクセスや値段で予約をして実際に行ってみると思ったよりも狭くて古いという印象を受けることがあります。
ちなみについこないだも福岡のホテルに宿泊したらアクセスは悪くはないけど部屋があまりに狭くて汚かったので、少し電車に乗ってでもキレイなホテルに泊まりたかったと思いました…

ホテル・旅館のGoogleストリートビュー(室内版)


景色が良いホテルにはこんな景観をホームページで紹介できたら強みですね。


温泉が売りの旅館は人気を見せることで注目度アップです。


こっちの温泉も大人気です。気持ち良いのかは疑問ですが…


和室がメインの旅館であれば外国人向けに部屋を紹介することもできますね!

高級ホテルならではの部屋の広さや家具を見せるのもありです。

ほぼホテルや旅館ではなかったことは置いておいて何となくイメージは伝わりましたでしょうか?
おそらく宿泊されるお客様のことを考えてそれぞれのホテルや旅館でどう過ごしていただくかを考えて多くのこだわりがあると思います。そのこだわりをGoogleストリートビューで紹介することで旅行者に興味と安心を感じていただくことで予約率アップの可能性があります。

最近寒くなって来たこともあって温泉に行きたくなりましたね!
あっ、どこの温泉が良いかGoogleストリートビューで見てみます!!

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る