ブログ

Googleの検索順位にサイトスピードが影響するそうなので、自社サイトのサイトスピードを調べてみた

Googleからこんなニュースが先日発表されていました。Google検索を利用しているユーザーは7割以上と言われているため、企業や店舗からすると集客効果を考えるととても大きいツールです。

Google、モバイル検索ランキングにサイトの速度を加味 7月から

サイトスピードが検索順位に影響


今回、発表されたのは簡単に言うと「サイトスピード遅いサイトは順位を下げる可能性がありますよ」ということでした。(たまにあるURLに進んでいるのにサイトが開かないなど重いページ=サイトスピードが遅いというイメージです)

サイトスピードを調べられる「PageSpeed Insights」


このサイトスピードは無料で簡単に調べることができるので、このサイトを使って当社のサイトを調べてみたいと思います。(この時点では結果を見ていないので、ビビってます…)
※ちなみに前回調べたのが3ヶ月くらい前で最適化100点中60~70点ぐらいだった気がします。

使うのはGoogleサービスの「PageSpeed Insights」です。

さっそく調べていきましょう!

手順はすごく簡単です。「PageSpeed Insights」を開くと下記画面に進みます。

そこに調べたいサイトのURLを入れて「分析」

たったこれだけです。

少し待つと結果がでます。
株式会社リプロネクスト「http://lipronext.com/」の結果は…

 

モバイルサイトスピード 91/100

PCサイトスピード 72/100


感想は、
思ったより良い!」という印象です。

ただ、PCサイトに関しては80点以上は行きたかったので、まだまだ改善できそうですね。
ちなみにこのサービスは点数を調べるだけでなく、改善点も教えてくれます。

各項目から「詳細を表示」で改善点がわかるので、極端にサイトスピードが遅いという結果が出た場合には検索順位に影響が出る可能性がありますので、早めの修正がおすすめです。

当社も日々改善していきます。 

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る