その他

  1. 新しいことをやる予算や時間を決めておく

    最近は新しいアプリやデバイスなどが次々と出てきていますが、その中でどれが自社やお店につかえるかがわからないと悩んでいる方も多いと思います。 「使えそうだとは思っているけれど事例がない」や「新しいことに挑戦してみたいけど予算を割くのは利益が出るのか」などが心配という方も多いと思います。

    続きを読む
  2. お店に行く理由は特定の商品を買うためではない

    誰かにプレゼントをしたい、自分用のご褒美が欲しいなど思った時にお店に行ってどんなものが良いか探した経験はないでしょうか?私も家族へのプレゼントや引っ越した後に使う食器を買いによくロフトや東急ハンズ、地元のケーキ屋さんなどに行くことがあります。

    続きを読む
  3. 新潟も東京オリンピックに向けて動き出している

    先日、新潟県内で開催されたあるフォーラムに参加してきましたが、そこで新潟県知事や新潟市長の今後の新潟についての話などがありました。その中で東京オリンピックについての新潟の取り組みの話が興味深かったので紹介していきます。

    続きを読む
  4. 安いだけでは継続して売れない

    安くても質・サービスが悪ければ継続して売れない 新潟にUターンしてくる前に東京で働いていたのですが東京は居酒屋がいたるところにあり、よく会社の人や友人と飲みに行くことがありました。

    続きを読む
  5. 広告宣伝費を減らす/異業種コラボ

    広告宣伝費を減らすには異業種コラボがおすすめ景気の不安とモノが溢れる時代で日本社会では全体的に消費意欲が落ちており、さらにネット広告の出現により広告宣伝費が増えた割に商品・サービスの売上が伸び悩んでいる企業も多いと思います。

    続きを読む
  6. ヤマト運輸の状況から学ぶ値下げをしてはいけない理由

    安易な値下げをしているとお客様の件数は増えても営業が厳しくなる最近、このニュースが立て続けにでています。

    続きを読む
  7. 価格が他社の2倍でも売る方法

    このタイトルを見て「他社の2倍の価格で売れるはずがない」と思った方もいると思いますがこれは紛れもない事実です。 しかも値下げが当たり前の家電を取り扱っているお店でです。それは東京町田にある『でんかのヤマグチ』という街の電気屋さんです。

    続きを読む
  8. スタバは店内全てがブランディング

    ブランディングできているお店と聞いてスターバックスコーヒーを想像する方は多いと思います。 なぜスタバはブランディングができているのでしょうか?良く利用している私の考えを紹介していきます。

    続きを読む
  9. グルメの紹介を活用した集客

    自社サイトや情報誌を発行している企業であれば食についても記載することをおすすめしています。これは飲食店に限ったことではなくどんな業種でも食の情報を発信するメリットがあります。

    続きを読む
  10. お客様の声を紹介していますか?

    お客様の声を紹介することのメリットは大きいです。それは商品の購入を検討しているお客様の心のハードルを下げることができるからです。お客様が商品やサービスを購入するときに考えることは購入しても後悔しないか?です。 しかし、その理由は人それぞれ異なります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る