起業・創業

  1. インデペンデンツクラブで事業計画をプレゼンしてきました

    先週の金曜日(2018年6月8日)に新潟インデペンデンツで事業計画をお話させていただきました。当日のスケジュール当日は、約50名の方が参加されてとても盛り上がったイベントでした。

    続きを読む
  2. 人生一度きりだからスタートは早い方が良い

    新潟でベンチャー企業を経営していると起業したいという学生や同年代の方とお会いすることが多いですが、そういった方からよく「人生一度きりなんだからやったほうが良いよとアドバイスされました」と聞きますが、私はあまり人生一度きりなんだから◯◯した方が良いという言葉が好きではありません。

    続きを読む
  3. バリバリ働くなら新潟県は良い環境

    先日、新潟県について2つのニュースが発表されました。それは人口についてと新設法人数についてで、どちらも新潟県として良いニュースとは言えません。県人口 1年で2万人減 最大のマイナス幅 歯止めかからず新潟県は人口が約225万人ですが、ここ1年で2万人減りました。

    続きを読む
  4. 事務所移転を検討中

    事務所の移転を今年中に進めていく予定です。とは言ってもまだ具体的には決めていないため、これから具体的にどの辺りにするかなどを検討していきます。

    続きを読む
  5. 当社オフィスについて【新潟で起業するならNICOのオフィスがおすすめ】

    当社は、朱鷺メッセにある万代島ビル11Fという好立地な場所にありますが、こちらはNICO(にいがた産業創造機構)が運営しているこれから創業する人や創業間もない企業向けオフィスです。

    続きを読む
  6. ハードルの高い仕事はタイミングを選ばないからおもしろい

    会社を設立してから仕事について感じるところは良いタイミングで高いハードルのお仕事の相談がいただけるということです。

    続きを読む
  7. お客様と当社のお取引が始まったきっかけについて

    リプロネクストに依頼する方はどこで当社のことを知ってどうして依頼しているの?と起業直後の方やこれから起業する方に質問をいただきます。今回は当社に依頼いただいたお客様との接点を紹介します。

    続きを読む
  8. 新潟で働くことは刺激がない!?実際に働いた個人的な感想

    新潟で働くことは刺激がない、東京の方が刺激があるという言葉を一度は耳にしたことがあると思いますが、実際に新潟で働いてみて全く違う刺激を体験しているので個人的な感想を紹介したいと思います。東京で働いて感じる刺激はなにか東京のほうが刺激が多い。

    続きを読む
  9. 新潟で起業して1年を終えて大切だと感じた3つのこと「新潟で起業を考えている方へ」

    株式会社リプロネクストは平成29年2月13日に設立した会社のため、1年を終えたばかりの会社です。1年を終えての率直な気持ちとしては、本当に人に支えられた1年だったという実感とまだまだやれるはずという心境です。

    続きを読む
  10. 新潟で起業するなら平成30年度がチャンス!?【新潟県の起業家育成予算アップ】

    先日、新潟起業チャレンジ「潟チャレ」という新潟で起業する方向けのビジネスプランコンテスト最終プレゼンがありました。私も見学に伺ったのですが、プレゼンのレベルの高さと事業に対しての想いが伝わって来て、本当に刺激をいただきました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る