ブログ

【広告事業】紙媒体のお仕事を通して学ぶことが多いと実感

昨年からお付き合いさせていただいている新潟市にあるJA様からチラシ・パンフレット制作のご相談をいただきました。
当社は基本的にはWeb媒体のお手伝いをさせていただくことが多いのですが、前職で関東でお仕事をさせていただいていたときには住宅ローンなどの集客活動をお手伝いさせていただいていたこともあり、新潟のJA様ともお付き合いさせていただけているのは大変感謝しております。

 買う理由は安いだけではない

正直、一般的には住宅ローンを組むなら銀行という認識があり、最初にJAを考える人はほとんどいないと思います。でも、実際にJAで住宅ローンを組む方やJAで決めて良かったという方も多くいるのが事実です。
これは安くていつでもどこでも買えるからと言って、全ての買い物をAmazonや楽天で済ませるわけではないというのと一緒で、「地元のお店で買ってよかった」「知り合いから買って良かった」という人が多くいるのと同じだと思います。きっとそこには値段だけでない安心感やきめ細かさ、買い物をする楽しさを大切にしている人が多くいて、今後もそのニーズはなくならないと思います。

 

当社はVRやGoogleストリートビュー(室内版)などWebサービスからの集客は販売促進に力を入れておりますが、紙媒体のお仕事をさせていただくことでふと社会の動きを広く見れるような気がしています。

サービスありきや技術ありきで考えずに社会と必要とされるサービスを日々目指していこうと改めて感じました。といいつつも、まずは目の前のお客様のために全力で動いていくのが一番大切ですね。

 

リプロネクスト公式|LINE@

リプロネクストの最新情報を配信しています。

友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る